賢く使う電話回線の活用術│たくさんある電話回線のメリット

女の人

電話料金を安くする方法

メンズ

インターネットのためにひかりファイバーを自宅で利用する予定なら、ひかり電話というサービスも契約してしまいましょう。電話料金の節約や音声品質の向上などの色々なメリットがありますので、ひかり電話にしないと損をするからです。

詳しく読む

人と人をつなぐもの

スマホとレディ

電話回線は大きく分けるとアナログ、デジタル、ひかり回線の3種類に分けられます。引越しの際は電話回線に関しては遅くても一週間前には連絡するようにしましょう。特にほかの都道府県に行く場合は電話番号が変わるので要注意です。

詳しく読む

回線を上手に活用する

オペレーター

電話回線にも様々な通信方式が誕生していますが、通信安定性に関しては様々なタイプの通信がある点に注意が必要です。電話回線と一言で言ってもサービスによっては安定していない通信回線もあるため、インターネットのクチコミによる情報などを集めてから加入することが大切です。突然通信が切れてしまう事はありませんが、しかし通信中にノイズが入ってしまう電話回線もあります。比較的新しい通信サービスとして提供されている回線に多い傾向があり、これは電話回線の途中にインターネットを利用したIP通信が活用されているためです。IP通信を途中経由して電話同士を繋いでいるため、安く通話を行なう事が出来ます。しかしデメリットとしては、インターネット上の回線が混雑している場合には雑音が混入することがあると言うことです。

電話回線を工夫して活用するポイントとしては、接続をする通信時間帯や、通信間の距離をあらかじめ調べてから通話を行うと経済的です。例えば夜間料金が夜7時から11時までの場合、この時間に通話をすると安く電話を掛けることができる固定電話回線もあります。午後11時から翌朝の午前8時までの間は深夜料金となっているため、さらに安い通話を行う事ができるため経済的です。しかし相手方の都合もあるため、深夜に通話をする場合にはあらかじめ断っておくなどする配慮が必要になります。深夜料金は翌朝8時まで有効なので、早朝にかけるなら比較的通話しやすいでしょう。いずれにしても深夜料金の通話分に関しては近親者など、親しい人との遠距離通話などに使うのが良いでしょう。

メリットと回線の種類色々

電話

固定電話には所在地を証明出来たり、緊急時でも繋がりやすい等、携帯電話よりも優れている点がいくつかあります。また電話回線には様々な種類があり、IP回線や光回線を使った電話サービスを選ぶと料金を安くできます。

詳しく読む